HI SHARP高雄に支店設立

2020-08-04 記事

「製造業をサービス業として経営すること」は、HI SHARP会長Jerry JIANG(江添貴)氏が創業から実行している経営方針である。34年間継続に最高な映像視覚製品及び服務品質を持ち、お客様との絆を深めるため、時々刻々にお客様のニーズを共感また傾聴しながらサービスの品質を向上させている。

5Gの高効率と高速度の時代を迎い、セキュリティ産業は斬新な思惟を持ち、オーイーエム工場だけでなく、お客様向け最適な提案で問題を解決することはHI SHARPの経営ポイントとなった。その中に「AI」はスマートセキュリティの核心で、「即時服務」はHI SHARPとし最大の競争優勢となる。2020年は高雄支店を設立し、更に多くの資金、物力及び資源をを注力し、新しい工場を建設する。HI SHARPは「即時服務」と「産能効率」を上昇し、お客様の問題を解決するだけでなく、低価競争の市場から抜き出し、斬新なウィンウィンの服務モードを共同に作り出すことを進行している。

HI SHARP商品は市場シェア率上昇に伴い、「設備購入は代理店へ、アフターサービスはHI SHARPへ」という服務スローガンで全国から好評されている。各地合作パートナーをもっと支持できるため、HI SHARPは高雄に支店設立し、2020年8月4日に正式オープンし、HI SHARPの服務とし更なる重要なマイルストーンとなった。

【高雄支店の連絡情報】
電話 : +886-7-556-7135 住所 : 高雄市左営区富国路185号18階の2